ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 産業観光課 > 令和4年度安芸太田町がんばるビジネス応援補助金の審査申請について

本文

令和4年度安芸太田町がんばるビジネス応援補助金の審査申請について

ページID:0005709 更新日:2022年5月9日更新 印刷ページ表示

1 制度概要

 安芸太田町がんばるビジネス応援補助金では、地域産業の振興、地域雇用の創出及び地域社会の発展等に寄与することを目的として、安芸太田町内において新たに事業を行おうとする中小企業者等に対し、補助対象事業の実施に要する経費の一部を補助します。

2 交付対象者

(1)中小企業基本法第2条第1項各号に該当する者(個人事業主を含む。)

(2)中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項各号に該当する者

(3)収益事業を行う特定非営利活動法人

(4)収益事業を行う任意団体

 ※上記に該当しても交付対象者とならない場合がありますので、詳しくは「申請の手引き」をご覧ください。

3 補助対象事業

(1)新分野進出支援事業
  安芸太田町内で、日本標準産業分類における中分類を基準として、新たな分野に進出しようとする事業

(2)起業家支援事業
  安芸太田町内で、新たに店舗又は事務所等を開設しようとする事業

(3)事業承継支援事業
  安芸太田町内で、親族間承継、従業員承継、社外承継等により既存事業等を承継しようとする事業

4 補助対象経費

(1)機械装置等費
  機器、設備等を購入するために支払われる経費

(2)広報費
  パンフレット、ホームページ等を作成するために支払われる経費

(3)賃借料
  機器、設備等をリース又はレンタルするために支払われる経費

(4)外注費
  店舗改装等を第三者に委託等するために支払われる経費

 ※上記に該当しても補助対象経費とならない場合がありますので、詳しくは「申請の手引き」をご覧ください。

4 補助金交付額

 補助対象経費に補助率1/2を乗じた額から千円未満の額を切り捨てた額を補助金として交付します。

 ※【計算式】補助金交付額 =(補助対象経費×補助率1/2)- 千円未満の額​

5 審査申請手続き

(1)交付決定までの流れ
  本制度では、申請受付順に個別に交付決定を行うものではなく、令和4年7月上旬開催予定の審査委員会において、申請期限までに提出された全ての申請事業に対して同時的に採点を行い、その審査結果に基づいて、予算の範囲内で評価の高い事業順に交付決定を行うことになります。
  このため、不採択になる場合があることも踏まえ、申請を行ってください。 

(2)審査申請期間
  令和4年5月9日(月曜日) ~ 令和4年6月30日(木曜日) ※必着

(3)審査申請書類
  A 補助金審査申請書(様式第1号) [Wordファイル/18KB]
  B 事業計画書(様式第2号) [Wordファイル/20KB]
  C 事業経費に係る見積書等
  D 安芸太田町税の完納証明書
  E 安芸太田町商工会経営指導等支援計画書(様式第3号)
   ※商工会で作成しますので、事前にお問い合わせください。
  F その他町長が必要と認める書類
   ※開業している個人事業主の場合は、個人事業の開業廃業等届出書の写し
   ※開業している法人の場合は、履歴事項全部証明書の写し

(4)申請受付窓口(郵送・持参)
  〒731-3810 広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1
  安芸太田町役場 産業観光課

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)