ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 産業観光課 > 自伐型林業研修開催について

本文

自伐型林業研修開催について

ページID:0003800 更新日:2021年11月8日更新 印刷ページ表示

自伐型林業研修会
~小さい林業で安芸太田町の山を守る~ を開催します。

自伐型林業に関心をお持ちの方、新たに林業をはじめてみたい方、山林の管理にお困りの方を対象に、チェーンソーの取り扱いや作業道開設などの技術を学べる「自伐型林業研修」を開催します。

林業未経験者、林業初心者向けの研修となっていますので、どなたもお気軽にご参加ください。

研修開催予定表
内容 開催日時 申込締切 研修場所

作業道研修

※オリエンテーション、現地調査

11月18日 木曜日

9時から17時

11月15日 月曜日

安芸太田町

町有林

チェーンソー研修

※全日程参加の方にはチェーンソー取扱技術特別教育終了証を発行します。

11月27日 土曜日

11月28日 日曜日

9時から18時

11月24日 水曜日 安芸太田町内

作業道研修

山にやさしく、災害に強い作業道開設の技術を学びます。

12月4日 土曜日

12月5日 日曜日

9時から17時

11月24日 水曜日

安芸太田町

町有林

伐倒・造材・搬出

木を安全に伐り倒し、山から運び出す搬出を学びます。

12月18日 土曜日

12月19日 日曜日

9時から17時

11月24日 水曜日

安芸太田町

町有林

 

注意事項

参加をお考えの方は、必ずお読みください。

募集対象:どなたでも参加可能

募集定員:各研修15名

参加費:町内在住者は無料。町外の方は、チェーンソー研修のテキスト代として3,000円をご負担下さい。

持ち物:筆記用具、作業しやすい服装、 ヘルメット、手袋、履物、雨天時の雨具、昼食・飲み物など。

申込方法:URLからフォーマットにご入力いただくか、申込書にご記入の上Faxでお申し込みください。

 ・お申し込みフォーム<外部リンク>

 ・申込書 [PDFファイル/296KB]   

講師紹介

申込用紙にも詳細を記載しております。​

◆ 新型コロナウイルスによる感染状況により講師が変更になる可能性があります。

 

 ・原田勤(奈良県 伐倒・造材・搬出講師)

  奈良県桜井市在住。

奈良県吉野地域で林業を営む伐木のプロフェッショナル。林業事業体に勤めた後に自伐型林業推進協会の講師に就任。一般の林業者の手に負えない特殊な環境での障害木伐採では全国から声がかかる。

 ・橋本忠久(徳島県 作業道講師)

徳島県那賀町在住。

徳島県那賀町出身。先代から継承する約108ヘクタールの山林で、父母とともに家族経営で専業自伐林家を営む。大橋慶三郎氏考案の作業道づくりを継承する。自伐型林業推進協会の講師として、全国各地で作業道の指導を行っている。

・田村栄太(広島県 チェンソー・安全講習講師)

徳島県那賀町在住。

広島県庄原市出身。竹原市で勤めた後に地元にUターンし、2009年から地元森林組合で造林・保育事業に従事。2017年に独立し、株式会社Forest Workerを設立。18年に自伐型林業を知り衝撃を受けて事業をスタートし、現在約7ヘクタールの山林で自伐型林業を実践する。

お問い合わせ先

NPO法人 自伐型林業推進協会 03-6869-6372  

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)