ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 総務課 > 米軍機の低空飛行を目撃した場合は情報をお寄せください

本文

米軍機の低空飛行を目撃した場合は情報をお寄せください

ページID:0001524 更新日:2022年9月28日更新 印刷ページ表示

安芸太田町では、住民の皆さんに不安を与えるような低空飛行に関して、目撃情報を取りまとめ、広島県へ情報提供を行っています。米軍機と思われる低空飛行を目撃し、生活に影響を与えるような騒音被害を受けたときには、総務課危機管理室まで情報をお寄せください。

情報提供の方法

次のいずれかの方法で情報をお寄せください。

目撃情報入力フォームからの回答

米軍機低空飛行の目撃情報入力フォーム

ファックス、郵送での回答

目撃情報調査票(様式)に記入していただき、ファックス(ファックス番号:0826-28-1622)または郵送でご回答ください。なお、記入した様式を役場窓口へ直接提出していただいてもかまいません。
目撃情報調査票(様式)[PDFファイル/161KB]

電話(口頭)での回答

役場総務課危機管理室(電話番号:0826-28-2111)までご連絡ください。
​下記の項目についてわかる範囲でご回答ください。

  • 目撃日時
  • 目撃場所
  • 飛行方向(北から南方向に飛んでいった等)
  • 機種、機数、色
  • 飛行高度
  • 爆音の程度
  • 被害の有無

安芸太田町での航空機騒音情報

騒音測定機による騒音測定回数 [PDFファイル/55KB]

近隣市町との情報交換

町では、低空飛行等に関する情報を近隣2市2町(廿日市市、三次市、北広島町)と交換し、今後連携等を取りやすくしていくため定期的に協議等を行うこととしました。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)