印刷する
  1. トップページ
  2. 事業者向け情報
  3. 各種申請
  4. 町有財産を借りたい・使用したいとき

町有財産を借りたい・使用したいとき

 安芸太田町が所有する財産には、公有財産・物品・債権・基金などがあります。
 公有財産は使用目的に応じて、行政財産と普通財産に分類されます。
 行政財産は、更に公用財産と公共用財産に分類されます。

行政財産(公用財産)
町がその事務又は事業を執行するため直接使用する施設(土地)のこと「役場庁舎など」を指します。
行政財産(公共用財産)
「学校・社会体育館・文化センター・保健センター・町営住宅・公園・保育園など」住民が一般的に使用する施設や土地のことを指します。
普通財産
行政財産以外のものをいいます。普通財産は特定の行政目的に直ちに用いられることのないもので、一般私人と同等の立場で所有するもの「空地など」であり、貸付などにより町の財源となっております。
法定外公共物
広く一般の用に供している道路、河川、ため池等の「公共物」のうち、道路法、河川法等の特別法によって管理の方法などが定められているものを「法定公共物」といいます。
これに対し「公共物」のうち特別法の適用(準用)を受けないものが「法定外公共物」と呼ばれており、「里道(赤線とも呼ばれる)・水路(青線とも呼ばれる)」などがその代表的なものです。

申請に必要な書類について

行政財産

行政財産の使用許可を受けようとするとき
使用期間更新や現状変更、使用目的を変更するとき

普通財産(旧JR跡地)

普通財産や旧JR跡地を借りたいとき・譲りうけようとするとき
使用期間更新や現状変更、使用目的を変更するとき
旧JR跡地へ立入り、通行道等として使用したいとき
使用期間更新や現状変更、使用目的を変更するとき

法定外公共物(里道・水路)

法定外公共物の使用許可を受けようとするとき
法定外公共物の用途廃止をしようとするとき
法定外公共物の払下げをしようとするとき
法定外公共物の工事をしようとするとき
法定外公共物の払い下げの手続きについて

境界確認

境界の確認をするとき
境界の証明が必要なとき

寄付

寄付をしようとするとき
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関する問い合わせ先

  • 総務課 財政管財担当 0826-28-2113
事業者向け情報
入札・契約
各種申請
広告募集
町税