印刷する
  1. トップページ
  2. いざというとき
  3. 病気・救急
  4. 119番は広島市消防局へ

119番は広島市消防局へ

119番は広島市消防局へ

◎通報は、ゆっくりと落ち着いて(屋号はやめて!!)


 山県西部消防組合が、平成19年3月31日で解散することに伴い、4月1日からは安芸太田町の消防・救急業務が広島市消防局へ引き継がれました。
 このため、119番(火事や救急など)の通報を受信する場所が次のようになります。
 なお、消防車や救急車の出動体制は、広島市安佐北消防署安芸太田出張所を中心に最寄の出張所からの出動となります。

 ●広島市消防局(広島市中区大手町)で受信します。

 ●聴覚障害のある人などからの緊急通報用ファックス番号は、【119】から【(082)246−8222】に変更となります。(短縮等登録されている方は、変更をお願いします。)
 

119番は広島市消防局へ

119番通報するときの注意

◆広島市消防局では、加入電話から通報されると、通報場所が『素早く、自動的に地図上でわかる仕組み』になっています。通報されるときは、携帯電話ではなく、なるべく加入電話を使用してください。

◆携帯電話で通報する場合、場所がわかるように、近くの目標物(橋、バス停、交差点、コンビニなど)を知らせるか、近くにいる人に場所の確認をして通報してください。

◆屋号だけの通報では、通報された場所の特定が困難です。必ず、最初に「安芸太田町」であることを伝え、以下「大字○○の××番地」を通報するようにお願いします。
  また、自宅以外の火災通報の場合も屋号は避け、「安芸太田町大字○○の△△さん宅が火事です。」というように具体的に通報してください。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関する問い合わせ先

  • 総務課(総務担当) 0826-28-2111