印刷する
  1. トップページ
  2. 事業者向け情報
  3. 安芸太田町新型コロナ感染拡大影響事業者支援金について

安芸太田町新型コロナ感染拡大影響事業者支援金について

 令和2年から継続している新型コロナウイルス感染症の感染拡大を原因として売上が20%以上減少し、かつ感染対策に取り組んでいる町内中小事業者の事業継続を支援するため、支援金を交付します。

制度概要(pdf)
交付要綱(pdf)

1 交付対象事業者

(1) 事業者規模等要件
  ・中小企業基本法に定める中小企業者(個人事業主を含む。)であること。
  ※個人事業主は、国民健康保険被保険者であり、被扶養者でないこと。

(2) 所在地要件
  ・法人にあっては、法人登記上の本店が町内にあること。
  ・個人事業主にあっては、住民基本台帳上の住所が町内にあること。

(3) 年間売上要件
  ・令和元年分の確定申告書における売上年額が38万円以上あること。

(4) 売上減少要件
  ・令和3年4月から8月までのいずれかの売上月額(影響月額)が、前々年同月の売上月額
  (基準月額)と比べ、減収割合が20%以上あること。

  ※【計算式】 減収割合〔%〕=(基準月額-影響月額)/基準月額

  <注意>
   影響月の選定にあたって、次の支援金の給付申請をしている場合は、併給ができない
  ため、各支援金の給付対象月または給付対象期間と重複しない月を選択してください。

  ①中小企業庁月次支援金
  ②広島県感染症拡大防止協力支援金
  ③広島県頑張る中小事業者月次支援金

(5) 影響要件
  ・売上減少の原因が新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響によるものであること。
  ①来店者数の減少等
  ②行事又は受注案件の中止もしくは延期等
  ③取引先の休業、時短営業、生産調整又は立入制限等
  ④出勤制限又は求人不調での人手不足に伴う受注困難等
  ⑤その他

(6) 感染対策要件
  ・新型コロナウイルス感染症の感染対策を行っていること。

(7) 事業継続要件
  ・廃業を予定していないこと。

2 交付額

交付額:10万円以内

※ 【計算式】 交付額(千円未満切捨て) = 基準月額 - 影響月額
※ 交付回数は、1事業者当たり1回限り。

3 申請手続き

(1) 申請受付期間
   令和3年9月13日(月) ~ 令和3年12月28日(火) 【消印有効】

(2) 提出書類
  法人 個人事業主

交付申請書(様式第1号)
 
交付申請書(様式第1号)
●基準月額(平成31年4月~令和元年8月)を
 確認できる書類

 <必須書類>
 A 確定申告書(別表1)の写し
 B 法人事業概況説明書の写し
●基準月額(平成31年4月~令和元年8月)を
 確認できる書類

 <必須書類>
 A  確定申告書(第1表)の写し
 <選択書類(次のいずれかの書類)>
 B 青色申告決算書の写し
 C 売上元帳等の写し
●影響月額(令和3年4月~8月)を確認できる
 書類

 <必須書類>
 売上元帳等の写し
●影響月額(令和3年4月~8月)を確認できる
 書類

 <必須書類>
 売上元帳等の写し
●誓約事項を確認できる書類

 <必須書類>
 誓約書(様式第2号)
●誓約事項を確認できる書類

 <必須書類>
 誓約書(様式第2号)
●事業内容を確認できる書類

 <選択書類(次のいずれかの書類)>
 A 営業許可証等の写し
 B 法人全部事項証明書の写し
 C その他確認できる書類
●事業内容を確認できる書類

 <選択書類(次のいずれかの書類)>
 A 営業許可証等の写し
 B 開業届の写し
 C その他確認できる書類
●感染症対策を確認できる書類

 <選択書類(次のいずれかの書類)>
 A 広島県新型コロナウイルス感染症対策
   取組宣言店の宣言書の写し
 B 宣誓書(様式第3号)
●感染症対策を確認できる書類

 <選択書類(次のいずれかの書類)>
 A 広島県新型コロナウイルス感染症対策
   取組宣言店の宣言書の写し
 B 宣誓書(様式第3号)
●町税の未納がないことを証明する書類

 <必須書類>
 安芸太田町税の完納証明書
●町税の未納がないことを証明する書類

 <必須書類>
 安芸太田町税の完納証明書
※ その他交付要件の確認のため、追加書類の提出を求める場合があります。

(3)申請受付窓口(郵送・持参)
   〒731-3810
   広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1
   安芸太田町役場 産業観光課
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関する問い合わせ先

  • 産業観光課 0826-28-1973
事業者向け情報
入札・契約
各種申請
広告募集
町税