印刷する
  1. トップページ
  2. 町政情報
  3. 計画・施策・条例
  4. 安芸太田町観光振興基本計画を策定しました

安芸太田町観光振興基本計画を策定しました

安芸太田町観光振興基本計画を策定しました
 安芸太田町では、平成16年10月の2町1村合併後、観光分野に関してはそれまでの観光地型観光に加え、平成22年度の未来戦略会議の提言を受け、新たにヘルスツーリズムに取り組み、森林セラピー基地のグランドオープン、人情田舎体験として民泊等の教育旅行、自然を活かしたアウトドア体験など着地型観光メニューの開発などを行い、事業を展開・推進してきました。

 安芸太田町長期総合計画基本構想に掲げる将来像 「豊かさあふれつながりひろがる安芸太田 ~ほどほど便利とびきり幸せ 笑顔かがやく里山の町~」の実現に向け、分野別計画の一つである「産業・雇用 ~やりたいことをカタチにしてつなぎあうまち~」を具体化するため、観光資源を活かし、又は新たに創造し、町民、民間事業者、行政などが一体となって観光振興の取り組みを推進する必要があります。  

ついては、町の観光振興を図る施策展開の指針として、平成29年3月に「安芸太田町観光振興基本計画」を策定しました。

安芸太田町観光振興基本計画の概要

1.計画の期間   
  平成29年度から平成38年度までの10年間とします。

2.計画策定にあたっての考え方   
  (1)平成27年度で作成した「安芸太田町観光ビジョン(素案)」を計画素案と位置付け策定します。
  (2)第二次安芸太田町長期総合計画、安芸太田町まち・ひと・しごと創生総合戦略等、本町各種計画等との整合性を
   図りつつ、インバウンドなど新たな観光需要に対応するため施策の重点化を図った計画とします。
  (3)ワークショップ会議の開催、及びパブリックコメント等の実施により得る町民からの意見をできる限り反映し、町民
   にも身近な計画とします。
  (4)成果目標を数値等により明確に位置づけ、町民への説明責任を果たす計画とします。
  (5)厳しい財政状況を考慮しつつ、実効性があり経済波及効果が見込まれる計画とします。

3.計画の構成  
  (1)基本構想     
    基本構想は、安芸太田町観光の将来像とその実現のための基本目標(施策の大綱)を明らかにするもので、基本
   計画及び実施計画の根幹となり、その期間は平成29年度から平成38年度までの10年間とします。   
  (2)基本計画     
    基本計画は、基本構想に掲げる将来像を実現するため、基本目標毎にKPI(重要業績評価指標)を示す予定です。
  (3)実施計画     
    実施計画は、基本計画で示された基本的な施策を具体化するため、毎年度の予算及び事業実施の指針となる事業
   計画を示すものであり、10年間を計画期間としながら、概ね3年毎にPDCA検証を行う予定です。

4.計画策定スケジュール
   平成28年7月  ・町民委員の公募、締め切り、委員の決定
   平成28年8月  ・第1回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催
   平成28年9月  ・第1回安芸太田の観光ワークショップの開催
              ・第2回安芸太田の観光ワークショップの開催
              ・第2回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催
   平成28年10月 ・第3回安芸太田の観光ワークショップの開催
              ・第3回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催
   平成28年11月 ・第4回安芸太田の観光ワークショップの開催
              ・第4回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催
   平成28年12月 ・第5回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催 ~中間案とりまとめ
   平成29年3月  ・パブリックコメント
              ・第6回安芸太田町観光振興基本計画策定委員会の開催 ~最終案策定、作業終了

安芸太田の観光ワークショップ

安芸太田の観光ワークショップ
 町では、多くの皆さんからさまざまな意見をお聞きし、一緒に考え出てきたアイデアなどを計画の策定に反映していきたいため、誰でも意見が言える場としてワークショップを計4回開催しました。

第1回  9月20日 安芸太田町役場本庁東館2階大集会室  
第2回  9月21日 川・森・文化・交流センター  
第3回 10月20日 筒賀児童センター(女性対象)  
第4回 11月20日 広島県立加計高等学校(高校生対象)

安芸太田町観光振興基本計画策定委員会

委員会は、町民公募委員を含む12名で構成され、観光振興基本計画を策定するためのさまざまな議論や調査を行いました。
 
安芸太田町観光振興基本計画策定委員会 名簿
         
No, 区分 役職等 氏名
1 学識経験者 NPO法人ひろしまNPOセンター  センター長 中村 隆行
2 観光事業の運営その他観光に関し見識を有する者 安芸太田町観光協会 会長 末田 健治
3 一般社団法人広島県観光連盟 部長 平岡 淳
4 安芸太田町商工会 理事 藤本 忠則
5 三段峡観光同業組合 組合員 小林 久哉
6 株式会社瑞穂商事 いこいの村ひろしま総支配人 新井 徳幸
7 大祐商事株式会社   齋藤 正國
8 安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会 専門委員 岡 尚三
9 株式会社恐羅漢 代表取締役 川本 泰生
10 町の議会の議員 安芸太田町議会 議員 津田 宏
11 公募により選考された者 町民公募委員   本宮 炎
12 町民公募委員   三坂 佐和子
  アドバイザー
(町観光ビジョン(素案)監修者)
CRC地域再生診療所 所長 観光カリスマ 井上 弘司

策定委員会の開催状況

第1回 平成28年8月23日(火)開催(本庁東館大集会室)
    ・委員辞令交付
    ・委員自己紹介
    ・委員長、副委員長選出
    ・事務局説明(策定委員会の目的、スケジュールについて)
    ・CRC地域再生診療所 井上所長による策定作成へのアドバイス

第2回 平成28年9月29日(木)開催(本庁東館大集会室)
    ・事務局報告(安芸太田の観光ワークショップ第1回、第2回開催について)
    ・事務局説明(章立て及び計画素案について)
    ・協議(素案を用い、第1章から第3章まで内容確認)

第3回 平成28年10月25日(火)開催(本庁東館大集会室)
    ・事務局報告(安芸太田の観光ワークショップ第3回開催について)
    ・事務局説明(素案変更箇所について)
    ・協議(第3章「安芸太田町観光振興の基本的な考え方」について) 
      2グループに分けてグループ討議
      ① 観光の将来像
      ② 観光振興施策の基本理念
      ③ 観光振興施策の基本方針
      ④ 目標の設定と実施状況の検証

第4回 平成28年11月29日(火)開催(本庁東館大集会室)
    ・事務局報告(安芸太田の観光ワークショップ第4回開催について)
    ・協議(前回に引き続き)

第5回 平成28年12月20日(火)開催(本庁東館大集会室)
    ・協議(基本方針及びリーディングプロジェクト)

第6回 平成29年3月28日(火)開催(本庁東館大集会室)
    ・協議(パブリックコメント回答、本計画の最終案確認)
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関する問い合わせ先

  • 商工観光課 0826-28-1961
町政情報
町の紹介・アクセス
組織
計画・施策・条例
まちづくり
移住・定住情報
個人情報保護・情報公開
選挙・議会