印刷する
  1. トップページ
  2. 暮らしの情報
  3. 届出・証明
  4. 戸籍等証明書の郵送請求手続きについて

戸籍等証明書の郵送請求手続きについて

お知らせ

・戸籍等の請求には、本人確認が必要です。
 戸籍等の不正取得を防ぐため、受取人を特定する「本人確認書類(免許証など)のコピー」を提出してください。
・法定相続情報証明制度について
法務局で証明した法定相続情報一覧図の写しは、預貯金払戻等の各種相続手続きに利用できます。
詳しくは法務局ホームページ(http://houmukyoku.moj.go.jp/)をご覧ください
戸籍等の郵送請求には、次の4点をご用意ください。
戸籍等証明書の郵送請求手続きについて

請求書

様式

請求資格

(戸籍・附票)

 戸籍・附票の請求資格は、原則、本人、配偶者、父母(祖父母等)、子(孫等)に限られます。
 その他の方が請求される場合、兄弟など家族であっても、「委任状等」が必要になります。
 また、本町に本籍のない方は、「本人や親子であることを証明できる戸籍等」(返却可)もお送りください。

(身分証明書)

 身分証明書の請求資格は、本人に限られます。
 本人以外の方が請求される場合、「委任状」が必要になります。

証明書の指定(記入例)

(年金関係)
  •  ●請求者の年齢到達を確認できる「60歳の誕生日以降の戸籍」 ←証明日指定

(相続関係)
  •  ● 相続人を確認できる「被相続人の出生から死亡までの戸籍」 ←期間指定
  •  ● 被相続人を確認できる「登記時の○○市から死亡時の△△市までの附票」 ←期間指定
    ※対象者により手数料が異なります。 参考(出生から死亡までの戸籍の数)
    ※「原戸籍」だけでは、必要な期間をカバーできない場合があります。
    ※詳細については、提出先にご確認ください。

電話番号

証明書の特定や、手数料の追加などのため、昼間に連絡のとれる電話番号を必ずご記入ください。
なお、連絡がとれない場合、返送させていただくことがあります。

手数料

交付手数料

 交付手数料は、郵便局で定額小為替をご用意ください。(定額小為替には何も記入しないでください。)
 なお、お釣りが発生した場合は、定額小為替または切手でお返しいたします。
 また、手数料として切手は、お取り扱いできません。
 
 証明書  手数料  概要
 戸籍  450円  ・氏名、生年月日、性別、父母、本籍地、婚姻状態などの記録。
 除籍  750円  ・戸籍内の全員が消除されたとき、戸籍は除籍となります。
 改製原戸籍  750円  ・制度変更で改製されたとき、戸籍は改製原戸籍となります。
  ※昭和改製(昭和36年頃、戸主制度の廃止等)
  ※平成改製(平成16年、戸籍の電算化)
 附票  300円  ・住所の履歴についての記録。
 身分証明書  300円  ・ 破産や制限行為能力についての記録。

返送料

返送料

 返送費用は、請求者にご負担いただいております。
 切手(概ね82円)と返信用封筒をお送りください。
 なお、お急ぎの場合、速達料金(362円)をお送りください。

本人確認書類

本人確認書類

 戸籍等の受取人を特定するため、本人確認書類のコピーをお送りください。
 代理請求の場合、戸籍等を受け取られる代理人のものをお送りください。

   ・ 運転免許証、住民基本台帳カード、在留カード、健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書 など

   ※詳細については、お問い合わせください。

請求先

 【 本 庁 】
  〒731-3810
  広島県山県郡安芸太田町大字戸河内784番地1   
  安芸太田町役場 住民生活課

 【 加計支所 】
  〒731-3501
  広島県山県郡安芸太田町大字加計3505番地4
  安芸太田町役場 加計支所 住民生活課

 【 筒賀支所 】
  〒731-3702
  広島県山県郡安芸太田町大字中筒賀1693番地1      
  安芸太田町役場 筒賀支所 住民生活課
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関する問い合わせ先

  • 本庁 住民生活課 0826-28-2116
  • 加計支所 住民生活課(住民生活担当) 0826-22-1111
  • 筒賀支所 住民生活課(住民生活担当) 0826-32-2121
暮らしの情報
ライフイベント
届出・証明
子育て
教育・文化
年金・保険
税金
生活・環境
健康・福祉・病院
安心・安全
地域情報
その他